これは、01年の夏コミ用に提供させていただいた原稿のうちのオマケの方です。
数年ぶりにペンを握ったので線がガビガビですな。

前のページへ

オチ